2017年05月17日

ひたすら、ケーススタディー

今日は、クイーンメリーアロマテラピースクールにて、セラピストクラスを担当しました。
もうすぐ学科試験ということもあり、皆さん問題集をかなり解いていらっしゃるようでした。

さて、今日の内容は前回に続き「ケーススタディー」
今回もあらゆるケースを想定して、コンサルテーションの進め方や精油の選択、施術の方法などを考えていきました。
例えば、精油を嗅いでいただいている間にどんな説明をしましょう?
植物の話?精油の働きかけ?効果?
相手の主訴やアロマの経験などを考慮して、ケースバイケースになってきます。
これはもう数をこなすのみですが、ポイントをしっかりとお伝えしたので、次回のケーススタディーでは更にパワーアップしていることでしょう!
楽しみにしています(o^―^o)ニコ
posted by jasmine at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー講座の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449983389

この記事へのトラックバック