■現在募集中のレッスン■
・10月申請に間に合うアロマテラピーアドバイザー認定講習会 オンライン講座
・11/1実施のアロマテラピー検定1級直前対策講座 オンライン講座
・2021年1月申請対応 AEAJ認定アロマブレンドデザイナー オンライン講座
・2021年1月申請対応 AEAJ認定アロマハンドセラピストコース
・2021年3月試験を目指すAEAJ認定アロマテラピーインストラクターコース オンライン講座@恵比寿
・2021年3月試験を目指すAEAJ認定アロマテラピーインストラクターコース オンライン講座@国分寺
・2021年5月試験を目指すAEAJ認定アロマセラピスト学科コース

2020年09月13日

季節に合ったアイテムを作ろう

13時から17時半までは、恵比寿にあるNatural Beauty College プルミエールで開講のアロマテラピーインストラクターレッスンをオンラインにて担当しました。

午前中とは別のスクール。
こうして続けて担当できるのは、オンラインならではですね!

今回のレッスンは「アロマテラピー利用法」
お送りした資材を使って、手作り化粧品などを作成。
1253244_s.jpg
実は当スクールでは、作成していただくものを季節によって変えています。
例えばクリーム。
この時期はミツロウベースのクリームはやや重たいので、ジェルベースにしています。

また実際に講師になったときにワークショップでどのように進めていくのかなど、次の「アロマテラピー教育」にも繋がるよう、お伝えしています。

次のレッスンの際には、ぜひ使用した感想を教えてくださいね。
posted by jasmine at 23:10| Comment(0) | アロマテラピー講座の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーススタディ 〜具体例〜

今日は9時から12時までフレーバーライフアロマテラピースクールで開講のアロマセラピスト学科コースをオンラインにて担当しました。
2879088_s.jpg
今日から「ケーススタディ」
お客様に記入していただいたコンサルテーションシートと会話の中から主訴を把握。
香りのご希望などを伺いつつ、ホリスティックな観点から精油をブレンドしていきます。

アロマトリートメントを受けるのが初めてのお客様には、アロマやトリートメントに対する説明も。
またお客様が治療的効果を求めた場合に、どのように切り返すかetc.
かなり具体的な内容のレッスンとなりました。

ちなみにこの場合は、
アロマトリートメントは治療行為ではありません。と、いきなり答えるのはNG。
否定からは入りません。
でも結論を先延ばしすることもしません。

その他にもたくさん質問をいただきました。
1つだけ、紹介しますね。

Q.お客様が不眠で悩んでいる。セラピストである私も同じ悩みがある。
その場合、同調していってよいか?

➡さらっとなら自分の経験を話してもよいと思います。
でも、同じ程度の悩みとされることにお客様が不快感を感じることもあります。
またお客様とセラピストはお友達ではありません。
依存されないためにも、線引きをしましょう。

次回のレッスンまで少し間が空くので、宿題を出しています。
公式テキストに掲載されているお客様の主訴「ゼラニウムをベースにした香り」を3パターン発表してもらう予定です。
どんなブレンドになるか楽しみです❤
posted by jasmine at 23:00| Comment(0) | アロマテラピー講座の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザーネクリーム(チューブタイプ)

手洗いやアルコール消毒をすることが多くなり、手荒れが気になり始めました。
そんな中、「ザーネクリーム(チューブタイプ)」をモニターさせていただきました。
IMG_1845.jpg
有効成分の天然型ビタミンEとグリチルリチン酸ニカリウム(消炎成分)が、皮フから直接吸収され、あれてカサつく手・肌をしっとりなめらかに保ちます。
大豆から抽出したレシチン(添加物;乳化剤)を保湿剤として配合。
手・肌の水分を保つ働きのあるクリームです。

やや、こっくりとしたテクスチャー。
肌にぴたっと密着するように伸びていきます。
なじませているうちに、すっと軽くなり、肌表面はさらさらに。
それでいて、しっとりが続きます。

香りも気にならないので、いつでもどこでも使えてとても便利。
私はバッグに入れて持ち歩いています。

さらっとしているので、子どもも気に入っています。
すぐに紙類を触ってもべたつきがないので、ストレスフリーです。

#ザーネで手荒れ対策